ボランティア保険のご案内

「平成 年7月豪雨」で被災した皆様には心よりお見舞い申し上げます。ここ数年、大規模な災害が立て続けに発生しております。各被災地では復興に向けて、ボランティアの方々による復興支援が行われています。

この夏休みを利用して、被災地でのボランティアを検討している方もいらっしゃると思いますので、ボランティア保険についてご案内します。

社協では、「ボランティア保険」の取次を行っていますが、この保険はボランティア活動をされる方を対象としたもので、いくつかのプランがあり、災害などに対応した災害Aプランは600円で掛けることができます。(※詳しくは上記のボランティア保険に関するサイトにあるパンフレットをご覧ください。)なお、八丈町社協にボランティア登録をされる方には300円の補助を行っています。

災害ボランティアでの活動を希望される場合には、地元の社協でボランティア保険に加入して現地に向かうと、被災地の災害ボランティアセンターの負担を軽減することができます。被災地での支援をお考えの場合には、ボランティア保険の加入手続きをお願い致します。

詳しくは、社協までお電話等でお問合わせ下さい。

事業所説明会開催のお知らせ

社協では、現在職員の募集を行っています

「でも、社協ってどんな仕事をするところか分からない?」なんて、ご意見も多く頂きます。

そこで、下記の日程で事業所説明会を開催いたします。

社協が行っている事業や、実際に行う仕事の内容、給料等の処遇についてなど、質問・疑問があれば、当日詳しくお答します。

代理の方でも結構ですので、少しでも社協の仕事に興味をお持ちくださった方は是非ご参加下さい。

事業所説明会

場所:八丈町保健福祉センター

日時:1回目 平成30年7月18日(水) 19時00分~
2回目 平成30年7月21日(土) 13時30分~

職員募集のお知らせ

社協では、下記の内容で正職員と嘱託職員の募集を行います。誰もが安心して暮らせる街づくりを目指して、一緒に働いて下さる方をお待ちしておりますので、よろしくお願いします。

正職員募集について

1、職種
介護職・一般事務(正規職員)

2、職務内容
入浴サービス・移送サービス・バザー物品の搬入など。その他、社会福祉事業に関する各種事業の企画や実践等の業務、一般事務。

3、採用予定人員
1名

4、採用予定日
平成30年8月1日(時期については応相談)

5、受験資格
(1)平成30年8月1日現在30才以下で、高等学校卒業の学歴を有する方。
(2)普通自動車運転免許以上の所有者。
(3)社会福祉事業に関心を持ち、誠意と熱意をもって公明かつ誠実に業務のできる心身ともに健全な方。

6、試験の日程、場所
・日程:相談により決定。
・場所:八丈町保健福祉センター

7、試験方法
(1)事前審査 - 受験申込書類の事前審査による合格者のみ受験していただきます。
(2)第1次試験 - 作文試験
(3)第2次試験 - 面接試験

8、給与関係
社会福祉法人 八丈町社会福祉協議会の「給与規程」及び「就業規則」等による。
初任給 147,100円~224,100円

9、受験手続
(1)申込書の請求先
・社会福祉法人八丈町社会福祉協議会、又はこちらからダウンロードして下さい。
(2)受付期間及び時間
・平成30年7月2日(月)から。(土曜、日曜、祝日除く。)
・午前8時30分から午後5時30分まで。
(3)提出書類
・受験申込書
・健康診断書(労働基準監督署が定める基準項目)
・履歴書(本人自筆のもの、3か月以内の写真を添付のこと)
・免許証、資格証の写し(福祉に関する資格をお持ちの方)

10、書類提出先及び問合せ先
社会福祉法人八丈町社会福祉協議会
〒100-1511 東京都八丈島八丈町三根2番地
(TEL04996-2-2609 / FAX 04996-2-4655 )

嘱託職員募集について

1、職種
介護職・一般事務(嘱託職員)

2、職務内容
入浴サービス・移送サービス・バザー物品の搬入など。その他、社会福祉事業に関する各種事業の企画や実践等の業務、一般事務。

3、採用予定人員
1名

4、採用予定日
平成30年8月1日(時期については応相談)

5、受験資格
(1)平成30年8月1日現在40才以下で、高等学校卒業の学歴を有する方。
(2)普通自動車運転免許以上の所有者。
(3)社会福祉事業に関心を持ち、誠意と熱意をもって公明かつ誠実に業務のできる心身ともに健全な方。

6、試験の日程、場所
・日程:相談により決定。
・場所:八丈町保健福祉センター

7、試験方法
(1)事前審査 - 受験申込書類の事前審査による合格者のみ受験していただきます。
(2)第1次試験 - 作文試験
(3)第2次試験 - 面接試験

8、給与関係
社会福祉法人 八丈町社会福祉協議会の「給与規程」及び「就業規則」等による。
時給 1,003円

9、受験手続
(1)申込書の請求先
・社会福祉法人八丈町社会福祉協議会、又はこちらからダウンロードして下さい。
(2)受付期間及び時間
・平成30年7月2日(月)から。(土曜、日曜、祝日除く。)
・午前8時30分から午後5時30分まで。
(3)提出書類
・受験申込書
・健康診断書(労働基準監督署が定める基準項目)
・履歴書(本人自筆のもの、3か月以内の写真を添付のこと)
・免許証、資格証の写し(福祉に関する資格をお持ちの方)

10、書類提出先及び問合せ先
社会福祉法人八丈町社会福祉協議会
〒100-1511 東京都八丈島八丈町三根2番地
(TEL04996-2-2609 / FAX 04996-2-4655 )

椿油、完売しました

18日(月)から販売しておりました椿油ですが、多くのお客様にご来場いただき、本日完売致しました。

この売り上げは、ボランティア事業の資金として活用させていただく予定です。

椿を拾って下さった皆様、椿油を購入して下さった皆様、ありがとうございました。

椿油の販売について

平成30年度椿油販売ポスター今年も、下記の日程で椿油の販売を致しますので、お知らせします。

日時:
平成30年6月18日(月)~20日(水)
9時~17時

場所:
八丈町保健福祉センター 社協事務所内椿油

価格:
四合瓶 1本3,800円
小瓶(100ml)1本600円

その他:
・お一人様、どちらか1本までとさせて頂きます。
・無くなり次第、販売終了となりますのでご了承下さい。

今年は、量が去年よりも少ないです。瓶に詰めた結果、四合瓶が28本、小瓶20本、半端の300mlが1本となりました。ご希望の方はお早めにお越し下さい。

福祉まつりの開催について

福祉まつりポスター社協では、6月10日(日)に八丈町役場にて、福祉まつりを開催します。

今回の福祉まつりは、障がいに関する啓蒙啓発を目的としています。交流会・映画会・展示を通じて、障がいに関して、島民の皆さんに知って頂けたら嬉しいです。

また、中庭駐車場ではチャリティバザーも行います。フリーマーケット形式のバザーや模擬店も行いますので、家族みんなでご参加ください。

さらに、9時から先着200名のお客様に無料軽食券を配布します。パンやおにぎりを無料で食べられる券になりますので、皆さんご利用下さい。

福祉まつりチラシ→福祉まつりチラシ

■オープニングセレモニー
オープニングはリズミックスキッズの皆さんのダンスで、花を添えていただきます。また、ちょんこめ作業所の皆さんによる手話コーラスもありますので、是非多くの皆さんにオープニングから参加していただけると有難いです。

■交流会
交流会はゲーム形式で行います。内容は以下の通りです。
・大声対決
チーム毎に大声を出して、どこのチームが一番大きな声を出せるかを競います。
・クイズ社協王
障がいに関するクイズです。チーム毎に得点を競います。
・ボール新聞紙リレー
チーム毎に新聞紙でボールを送り、どのチームが一番多く送れるかを競います。

■展示コーナー
展示コーナーでは、島内で障がい者福祉分野で活動を行っている各団体にご協力を頂き、各活動に関する展示を行います。参加団体は以下の通りです。
(八丈町福祉健康課、島しょ保健所八丈島出張所、三根小学校ひまわり組、大賀郷中学校桃組・桜組、ちょんこめ会、八丈島ロベの会、八丈島身障者友の会、八丈島ドロップス)

■映画会
映画「どんぐりの家」を上映します。この映画は埼玉県大宮市(現・さいたま市)でろうの重複障がいを抱えた子供を持つ親の話から始まり、ろう学校の教師たちなど、ろうの重複障がいの子供を取り巻く人々を多層的にさまざまな角度から描いて、社会的に大きな反響を呼んだ話題作です。
時代背景が1990年と、今から約30年も前の為、まだ作業所などが全国的に普及していなかった時の話ですが、障がいがある子を持つ親の気持ちや、将来を心配する気持ち、それを支える社会の在り方など、現代に生きている私たちが見ても感動できる内容だと思います。
多くの皆さんにご覧になっていただきたい映画ですので、是非ご来場下さい。

■チャリティバザー
町役場の中庭にて、チャリティバザーを行います。
模擬店では、かき氷・アメリカンドッグ・揚げたこ焼き・唐揚げ・焼きそば・ポテトフライ・一口肉まん・焼き鳥・ゆで卵の販売を予定しています。
また、バザーはフリマ形式で、島民の方に出店をしていただきます。

■無料軽食券配布
当日9時から無料軽食券を先着200名様に配布します。軽食は、やまんばハウスの手作りパン・南蛮唐揚げドッグ・ベーコンエッグドッグ・おにぎりセット、から選んでいただく予定です。
無料軽食券の配布は数が無くなり次第終了となりますので、ご了承ください。

平成30年度バザー日程変更について

平成30年度の福祉バザーの日程変更についてお知らせします。

これまで広報紙「しゃきょう」等で、30年度の福祉バザーの日程を11月18日(日)とお伝えして来ましたが、都合により下記の日程に変更致します。

平成30年度福祉バザー日程
平成30年1111日(

関係機関の皆様には、ご迷惑をお掛けしますが、ご了承くださいますようお願い致します。

福祉バザー売りつくしセールについて

昨日の平成29年11月19日(日)に、三根小学校にて福祉バザーを開催しました。

お陰様で、多くのお客様にご来場いただき、130万円を超える売り上げがありました。ご来場下さいましたお客様、ボランティアでご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。

残った品物は、売りつくしセールにて販売いたします。下記の内容で行いますので、皆様お誘いあわせの上、ご来場下さい。

日時:平成29年11月27日(月)~28日(火)
9時00分~16時30分
場所:保健福祉センター
販売方法:1袋100円、詰め放題セール

 

「ニコニコホームヘルプサービス」登録ヘルパー募集

ニコニコホームヘルプサービスでは、登録ヘルパーとして働いて下さる方を募集しています。

ニコニコホームヘルプサービスは、介護保険制度では八丈町の基準該当事業者として、障害者総合支援法では東京都の指定事業者として業務を行っています。

登録ヘルパーさんには、ヘルパーとして登録して頂き、各自の都合に合わせて非常勤で業務を行って頂いています。

島内の在宅で暮らす高齢者や障がい者の方々の生活を支援する為に、是非登録ヘルパーとして登録して頂き、島内の在宅福祉を支えて下さるようお願いします。

なお、ヘルパーとして働いて頂く為には、ヘルパー2級以上、または介護職員初任者研修修了以上の資格が必要になります。賃金等詳細については、下記の連絡先までご連絡下さい。

ご連絡お待ちしています。

ニコニコホームヘルプサービス
担当:小﨑
04996-2-5500

職員募集について(募集は終了しました)

募集は終了しました。ありがとうございました。

社会福祉協議会では、現在、正職員嘱託職員を募集しています。

良くある質問をQ&A形式でまとめてみました。

Q、どんな仕事をしますか?
A、社協の仕事は、移送サービスや給食サービスなどの、地域福祉事業から資金の貸付、ボランティアの促進など、多岐にわたっています。経験によって業務内容は変化して行きますが、基本的には移送サービスや給食サービス等の地域福祉事業を中心とした業務になります。なお、それに伴う事務もあります。

Q、正職員と嘱託職員の違いは何ですか?
A、正職員は月給制、嘱託職員は時給制となっています。その他、昇給方法や賞与などに違いがあります。なお、嘱託職員は1年更新の単年度契約になります。

Q、休みはどのようになりますか?
A、基本的には、土日祝日はお休みですが、土日にイベント等がある場合、出勤して頂くことがあります。

Q、いつから働けますか?
A、基本的には平成29年4月1日からとしていますが、相談によって前後することは可能です。ご相談下さい。

Q、福祉の仕事をしたことがないのですが、申込みは可能ですか?
A、これまでに経験がなくても、問題はありません。福祉に関して興味を持ち、前向きに仕事が出来る方ならば大丈夫です。なお、業務によっては研修等に参加して頂く場合があります。

Q、社会保険は入れますか?
A、「協会けんぽ」にて健康保険・厚生年金、雇用保険に加入して頂きます。

Q、有給はありますか?
A、基本的には年間(1月~12月)で20日間の有給がありますが、初年度は最初から全てを消化することは出来ず、毎月消化出来る日数が少しずつ増えて行きます。

Q、手当はありますか?
A、超過勤務手当・扶養手当・通勤手当・住居手当・管理職手当・処遇改善手当、等の手当があり、規程に沿って支給します。

Q、いつまで募集をしていますか?
A、募集人員を満たし次第、募集は終了します。面接日程等も、ご連絡があった順番で調整して行きますので、ご了承ください。

詳細につきましては、電話にてご連絡下さい。

04996-2-2609 社会福祉協議会 担当:奥山